【女子にも人気】万人受けするアニメランキング!おすすめ一般受け作品

【女子にも人気】万人受けするアニメランキング!おすすめ一般受け作品




女性にも男性にもおすすめのアニメ作品の中から、これぞ名作!と言える作品を集めました。

どれも万人受けするアニメばかりで、今回は5種類ランキング形式でまとめました。彼女・彼氏で見るのもおすすめですので是非チェックしていってくださいね。

女子にもおすすめの万人受けアニメは?

万人受けするアニメのおすすめ作品を順に発表していきます。あらすじや、おすすめポイントも一緒に載せています!

ちはやふる

ちはやふる
(C)末次由紀/講談社・VAP・NTV

姉が日本一のモデルになることが夢である小学6年生の綾瀬千早は、転校生・綿谷新に「自分のことでないと夢にしてはいけない」と諭される。そんな新の夢は、競技かるたで名人になること。普段は大人しい新が真剣に札を払うその姿に衝撃を受けた千早は、幼なじみの真島太一も巻き込んでかるたの魅力に引きこまれていく。聴力に優れた千早の才能に、そしてかるたを一緒にできる友達ができたことに新は喜ぶが、卒業後はみな別の道を歩むのだった。それから4年後。高校生になった千早は、福井に戻った新がかるたから離れてしまったことを知るが、それでも、かるたを続けていれば再会できると信じ、太一と2人、瑞沢高校かるた部を設立する。

<dアニメストアより引用>

2011年に放送された、マッドハウスが制作したアニメです。
少女漫画が原作ながら男性にも女性にも人気であり、百人一首(競技かるた)を題材にしたスポ根アニメとなっています。

原作は末次由紀さんによる少女漫画です。主人公である綾瀬千早が、転校生である綿谷新と出会い、競技かるたの面白さに気づくことからストーリーが始まっていきます。幼なじみの真島太一、そして部活動での新入部員たちとともに、大会を勝ち進んでいくという少年漫画に近いストーリーです。

恋愛要素はあるものの少なめで、かなりバランスの良いストーリー。男女関係なく万人におすすめできます。ところどころ重めの話はありますが、前向きな登場人物たちとテンポのいいストーリーで、上手く仕上がっています。登場人物が、心が綺麗なキャラばかりなので非常にほっこりしますね。

女子にも男子にも人気で、名作と挙げる人が多いのもうなずける作品です。

ちはやふる

【91点】ちはやふる:アニメレビュー・評価|競技かるたを題材にしたスポ根アニメ

2019年12月1日

夏目友人帳

夏目友人帳
(C)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会

妖(あやかし)を目に映すことができたため人間に疎まれた夏目レイコは、その寂しさからか、妖たちに勝負を挑み、隷属させる証として名前を書かせたという。その契約書の束「友人帳」を手にした孫の夏目貴志もまた、レイコの力を受け継ぎ、人にあらざるものを見ることができた。そして、レイコと同じように、周囲から疎まれる存在でもあった。しかし、唯一の血縁であるレイコの遺したものを大事に想い、レイコが奪った名を妖たちに返すことを決める。そんな夏目の元にはいつしか様々な妖たちが集い始め・・・妖を見ることができる少年・夏目貴志と、招き猫の姿をした妖・ニャンコ先生とが繰り広げる、妖しく、切なく、懐かしい 感涙のあやかし譚。

<dアニメストアより引用>

1期が2008年に制作され、その後6期まで制作されている人気シリーズ。原作は花とゆめコミックスの少女漫画なのですが、男性のファンも非常に多い作品です。
恋愛要素は少なく、主に妖怪と人間との心温まるハートフルドラマが描かれています。ストーリーは一応つながりはあるものの、1話1話で話が完結することも多いです。

キャラの中ではにゃんこ先生が特に人気ですね。ぬいぐるみやキーホルダーなども多く見かけます。
音楽・演出ともにレベルも高く、男女ともに万人におすすめできるアニメです。

ただ落ち着いた展開が多いので、長く見てると集中力が続かないかもしれませんね。

夏目友人帳

【91点】夏目友人帳:アニメレビュー・評価・感想・あらすじ

2019年11月3日

日常

日常
(C)あらゐけいいち・角川書店/東雲研究所

ちょっとオバカな女子高生「ゆっこ」の周りにはロボやら鹿やら謎なものがいっぱい。時定高校を中心に、シャケが飛んできたりこけしが飛んできたりと町中に広がるちょっと不思議でビミョーにシュールな「日常」は始まります。一方、「はかせ」と「なの」、人語を話す猫「阪本さん」の暮らす「東雲研究所」でも、今日も一日、あったかぽかぽかの、のんびりとした一日が過ぎて行くのでした。

<dアニメストアより引用>

2011年に放送された、京都アニメーション(京アニ)が制作したアニメです。
タイトル通り、日常系のアニメとなっています。ただし非常にシュールな内容になっておりますが⋯。
日常アニメなので、作業中などでも、ゆるい気持ちで見ることが出来ます。

原作はあらゐけいいちさんによるギャグマンガです。KADOKAWAの月刊少年エースにて連載されていました。
主人公は回によってまちまちですが、主に1年Q組の相生祐子(ゆっこ)・長野原みおがメインで描かれることが多いです。
特にみおちゃんのキレのあるツッコミが人気です。焼きサバ回は最高でしたね。

日常

【85点】日常:アニメレビュー・あらすじ|京アニのシュールな日常系アニメ

2019年11月10日

コードギアス反逆のルルーシュ

コードギアス反逆のルルーシュ
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS・MBS Character Design (C)2006 CLAMP

皇暦2010年8月10日 、世界唯一の超大国神聖ブリタニア帝国は日本と地下資源サクラダイトを巡って対立し宣戦布告、日本に侵攻した。日本は占領され、ブリタニアによって「エリア11」と呼称される。日本人は「イレヴン」と蔑まれ、自由を奪われブリタニアの総督により支配された。ブリタニアは「ナイトメアフレーム」と呼ばれる人型兵器により世界の3分の1を支配下に収めた。
日本侵攻から7年後、日本に住むブリタニア人の少年・ルルーシュ・ランペルージは、謎の少女C.C.(シーツー)から、他人に自分の命令を強制出来る絶対遵守の力「ギアス」を授けられる。ルルーシュは暗殺された母親の仇をとり、妹のナナリーが安心して暮らせる場所を作るため、仮面で素顔を隠して「ゼロ」と名乗り、レジスタンス組織「黒の騎士団」を結成、ブリタニア帝国に対して戦いを挑む。

<wikipediaより引用>

世界の3分の1を支配する超大国「神聖ブリタニア帝国」に対し、一人の少年が超能力「ギアス」を用いて戦いを起こす物語です。
ロボットアクション、恋愛、ファンタジー、泣き要素、政治ドラマや学園物といった数々の要素を取りいれており、ある意味では万人に受けるアニメと言えるかもしれません。

キャラクターデザインも「ツバサ」「カードキャプターさくら」などでお馴染みのCLAMPなので、男性にも女性にも受け入れられやすいキャラが多いですね。
2期で全50話と、なかなか長めです。後半では現実離れした話が多くなり、話に付いていき辛くなるのがややネックか。

OPはFLOWやオレンジレンジなどが担当。一般でも有名なアーティストながらアニソンらしい曲ですが、好みは少々分かれそうです。
また、時々ですが残虐なシーンもありますので、男女で見る際に苦手な人はご注意ください。

コードギアス反逆のルルーシュ

【94点】コードギアス反逆のルルーシュ:アニメレビュー・評価・感想・あらすじ

2019年9月17日

鬼滅の刃

鬼滅の刃
(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

時は大正、日本。炭を売る心優しき少年・炭治郎は、ある日鬼に家族を皆殺しにされてしまう。さらに唯一生き残った妹の襧豆子は鬼に変貌してしまった。絶望的な現実に打ちのめされる炭治郎だったが、妹を人間に戻し、家族を殺した鬼を討つため、“鬼狩り”の道を進む決意をする。人と鬼とが織りなす哀しき兄妹の物語が、今、始まる――!

<dアニメストアより引用>

原作は週刊少年ジャンプで人気の和風バトル漫画。大正時代を舞台に、鬼と人との戦いを描きます。
アニメーション担当はufotable。かなり作画には気合入ってます。OPとEDムービーの背景にもかなり気合入ってます。月とか凄い。

かっこいいキャラが多く、女性にもかなり人気ですね。
和風で、こういった刀を持った新撰組的なキャラは好きな人も多そうです。

鬼滅の刃

【84点】鬼滅の刃:アニメレビュー・評価・あらすじ|鬼との戦いを描く和風アニメ

2019年10月19日

まとめ

女子にもおすすめの万人受けアニメランキングについてまとめてみました。

あまり萌えな感じも強くなく、誰でも気楽に見れるのが良いですね。皆さんも気になるアニメがあれば、是非見てみて下さいね!