【92点】もんすたあ★レース:ゲームレビュー・評価|隠れた名作ゲームボーイソフト

もんすたあ★レース




©コーエーテクモゲームス

タイトル もんすたあ★レース
みんなの評価
0
0.0 rating
★50%
★40%
★30%
★20%
★10%
みんなのレビュー

評価する

ゲーム「もんすたあ★レース」レビュー/感想

評価 92点
シナリオ ★★★★☆
音楽 ★★★★☆
作画 ★★★★☆
演出 ★★★★☆
システム ★★★★☆
やりこみ ★★★★☆

1998年、コーエーの20周年記念作品としてゲームボーイソフトとして発売された、もんすたあ★レース。

ポケモンの陰に隠れながらも、知る人ぞ知る名作です。

シナリオ:★★★★☆

ひょんなことからモンスターレーサーとなってしまった主人公の少年(レニー)が、各地を巡る旅をしながら、世界一のモンスターレーサーを決める大会である「ベリーベストカップ」へ参加し優勝を目指すという内容のストーリーになっている。この「ベリーベストカップ」という大会は、一年に一度開かれる伝統的かつ有名な大会であり、主人公が参加するこの年に、大会は第100回目を迎えた、という設定である。登場モンスターは全100種類。(wikipediaより)

この時代のゲームによくあるように、主人公は全くしゃべりません。

しかし街の人々やヒロインなどとの温かい触れ合いなど、シンプルなストーリー展開です。

音楽・作画:★★★★☆

やはり昔のゲームですが、それだけにどこか懐かしい感じの音楽です。

作画は、ゲームボーイにしてはしっかりしている印象。しっかりと作られています。

モンスターも可愛い種類のものが多く、アニメ化などすればもっと人気になっていたかもしれませんね。

関連作品

もんすたあ★レース おかわり⋯もんすたあ★レースのライバルであるバッチが主人公に。異なるストーリー展開が楽しめます。

もんすたあ★レース (PlayStation版)⋯ゲームボーイ版の、「もんすたあ★レース」「もんすたあ★レース おかわり」の2本が遊べます。

もんすたあ★レース2⋯ゲームボーイカラーのソフト。100年前という世界観なので古風な感じですが、システムや登場モンスターなども新しくなっており、ストーリーもかなり楽しめます。

モンスター☆レーサー⋯DSのソフト。メーカーは同じコーエーだが、明確な続編というわけでもなさそうで、似たコンセプトのゲームといった感じか。