【94点】シルフェイド幻想譚:フリーゲームレビュー・評価・感想・あらすじ

シルフェイド幻想譚




(C)SmokingWOLF

タイトル シルフェイド幻想譚
みんなの評価
5
5.0 rating
★5100%
★40%
★30%
★20%
★10%
みんなのレビュー
5.0 rating

フリーゲーム界でも有名なサークルSmokingWOLFさんが制作したゲーム。有名な「シルフェイド見聞録」でもおなじみのキャラが出てきたりするので、あわせて遊ぶと楽しめます。

評価する

フリーゲーム「シルフェイド幻想譚」レビュー・評価

シルフェイド幻想譚
評価 94点
シナリオ ★★★★☆
音楽 ★★☆☆☆
作画 ★★☆☆☆
演出 ★★★★★
システム ★★★★★
やりこみ ★★★★★

DLはこちら→シルフェイド幻想譚公式サイト

プレイ後の感想

2005年公開、SmokingWOLF制作のフリーゲームです。

  • 圧倒的自由度
  • ストレスフリー
  • 時間でイベント変化
  • やりこみ度MAX

本当にRPGツクール2000なのか疑うほどの完成度です。

シルフェイド幻想譚

歩いたりイベントごとに時間が進み、登場人物などの会話や動きが変化します。
時間内にあるイベントをこなさないと助けられないキャラなどがいて、ほどよい緊張感でプレイができます。

最初に選べるトーテムも3種類。ステータスや能力が違うばかりか、フィールドで相談もできる作り込み様。

トーテム シルフェイド幻想譚

難易度もちょうどよく、仲間にできるキャラの数やイベント数も多いので何周もプレイしたくなりますよ。

シルフェイド幻想譚

あらすじ

それはシルフェイドと呼ばれる世界の、遠い遠い昔のお話。
人々は空に浮かぶ島で、『理力』と呼ばれる力と共に、
森に住む魔物を恐れつつも、なかば平和な日々を送っておりました。

そんな中、この天空島を見守っていた一人の人間――リクレールはある時、
15日後のこの島に大きな『災い』が起こるということを予知しました。
それは島の多くの生命を巻き込む、とても大きな『災い』のようでした。

「このまま私が何も干渉しなければ、きっと『災い』が島を襲ってしまう……」
そう思ったリクレールは、この天空島を守るために
その不思議な力で、ある一つの生命を生み出しました。

……そう、『あなた』のことです。

リクレールは、我々の住む場所とは別の次元にある『意識の海』から
『あなた』を引き上げて『身体』を与え、そして『あなた』にお願いをします。

「15日後に起こるであろう『災い』の正体を確かめ、
そしてそれを阻止して欲しいのです――」

――たった15日間の『あなた』の冒険は、ここから始まります。