ゲームレビュー

ラヴヘブン:スマホゲームレビュー|偉人との恋愛がテーマの乙女パズルゲーム

ラヴヘブン:スマホゲームレビュー

(C)ラヴヘブンプロジェクト/Ambition

タイトル ラヴヘブン
みんなの評価
0
0.0 rating

★50%
★40%
★30%
★20%
★10%

みんなのレビュー

評価する







スマホゲーム「ラヴヘブン」レビュー

2014年2/24~2019年1/8まで株式会社アンビションが開発・運営していたスマートフォン向けゲームアプリ。

キャッチコピーは「イケメン偉人(スター)にキュンキュン天国(ヘブン)」

ラヴヘブンプロジェクトの第一弾である。

歴史上の偉人との恋愛をテーマにした乙女パズルゲームである。

登場する偉人の数は武将、芸術家、文豪など約200人にも及ぶ。

(※【文豪ストレイドッグス】とのコラボもあった。)

ゲームシステム

プレイヤーはパズルのピースなどを集め偉人を召喚することができる。

パズルは神経衰弱タイプ、石に表示された回数だけタップするタイプ、続々出てくる石をタップするタイプの3種類ある。

ダンジョンやミッションのクリア、報酬などによって獲得できる「好感度pt」を偉人に与えることで、好感度レベルが上がり、ステータス上昇の他、各偉人との恋愛シナリオを読むことができる。

好感度99にすると特殊称号がもらえる(もらえないキャラもあり)

好感度90~99あたりは必要ポイントが鬼畜でエベレストとも言われた。

ちなみにメインシナリオが完結することはなかった。

<一部wikipediaより引用>

ABOUT ME
satoka
satoka
0x646D6CF7A8699db3BBF7484198983552a7D9ce88