【85点】マージカルマン イトア:フリーゲームレビュー・評価・感想・あらすじ

マージカルマン イトア

©ゆうやけ

タイトル マージカルマン イトア(Margikarman ItoA)
みんなの評価
5
5.0 rating
★5100%
★40%
★30%
★20%
★10%
みんなのレビュー
5.0 rating

死をテーマにした感動作

評価する

フリーゲーム「マージカルマン イトア」レビュー・評価

評価 85点
シナリオ ★★★★☆
音楽 ★★★★☆
作画 ★★★★☆
演出 ★★★★☆
システム ★★★☆☆
やりこみ ★★★☆☆

マージカルマン イトアDLはこちら→Area106

評価・感想

2013年公開。ゆうやけ氏制作のフリーゲームです。

ツクールVXAce版とMV版があり、2017年には小説も発売された人気作品。

死後の世界という設定が面白く、ストーリー・イラストなど各種クオリティも高いゲームです。

特に、ペルソナのようなおしゃれな演出が良いですね。こだわりが強く、よく作りこんだなと思わされます。

BGMもセンス良いですね。名曲と言われているフリーBGM、バンバードなども使用しています。

あらすじ

幽霊が己の死と向き合い、前へと進む。

異界×学園を主軸としたADV型現代RPG

「Margikarman(マージカルマン)」の完全版。

They’ve come back to take care of unfinished business.

The ghosts wander through our world

and limbo to face their deaths.

This is an adventure - a role playing game

of the spirit world and the young.

公式サイトArea106より